娘が3歳の時から英会話を習わせて良かったこと

英会話

我が家の長女は3歳から英語を習い始めました。

いつまで続くかな?と思っていたけどずっと続いて今中学一年生です。

結果から考えれば3歳から英語を始めていたことはとてもよかったなと思っています。

何が良かったか、具体的に書きたいと思います。

スポンサーリンク

楽しい雰囲気の3歳児クラス

3歳の時、英語の歌を喜んで歌っていたので英語の体験に連れて行ってみました。子供の教室は英語を勉強と言うより、英語を使って遊ばせてくれます。

先生たちも楽しい雰囲気でレッスンを進めてくれるのでシャイな娘が喜んで英語の教室に通いました。歌が多かったのも娘はうれしかったようです。

発音の壁がない?聞いたまま口にする3歳児

私がびっくりしたのは発音です。

発音を意識しているようには見えないのに、発音がとてもよくてびっくりしました。

私が英語を勉強し始めたころには聞き取れなかった音声変化を娘はいとも簡単にやってしまいます。発音を素直にそのまま口にすることができるんですね。

何にでも興味津々の年齢

もう一つは好奇心旺盛な年齢と言うことです。何にでも興味をもって接するので吸収するのがとても速いです。

そして、一度覚えた言葉を忘れません。

私はレッスン中は外に出ていますが、講師の質問が聞こえて、そんなこと習ったっけ?なんて考えているときでも、子供たちはすぐに返事を返します。

本当に子どもたちの頭の回転は速くてびっくりすることがいっぱいあります。この前まで読めなかった英語の単語でも、2回目に講師がホワイトボードに書くと子供たちは答えます。

頭の柔軟なうちに初めて本当に良かったなと思います。

英会話をすることで友達もできてもっと英会話教室が好きに

3歳から始める利点として、同じクラスに友達が増えることでした。

毎週会うことが楽しみになって、英会話教室のある日を心待ちにするようになりました。今でも数人の友達と交流が続いていて、英語の話も、それ以外の話も楽しそうにしています。

途中で塾など忙しくなり辞めてしまった子もいますが、時々一緒に遊びに出かけています。

小学校になると英語の授業が始まる

私が子供のころは学校で英語を習うのは中学からでした。

ですが、今は小学校から英語に触れる機会があり、現在小4の娘のクラスには小3の時から英語の先生が時々来るそうです。

授業ではないそうですが休み時間に一緒に遊んだりするそうです。英語を習いに行っているので、先生に英語で話しかけれたそうで、家に帰ってきてその話をすごくうれしそうにしていました。

娘の学年には、お父さんの仕事の関係で海外から転校して来た子がいます。その子は英語圏の出身ではないものの、いろいろな国で暮らした経験があるそうで、娘とは英語で話をしているそうです。

英語を使えることは娘にとっても楽しいようです。今まで住んだことのある国のことなど教えてくれるそうで、私もいつかいってみたい!と娘は目を輝かせて聞いています。

娘は現在中学一年生、英語が得意です

英語はずっと続けています。中学で本格的に英語の授業が始まります。

英語を学校で習うのを心待ちにしていました。実際に始まって、分かることがいっぱいなのでうれしいようです。現在も週1回英会話を続けています。

現在の英語力は簡単な会話なら問題なくできます。自分の興味のあることは説明できますが、それ以外の会話は難しいようです。

読むこともある程度できて、興味のあることは英語で検索をして調べたりもしています。

でも、一番好きなのは英語の歌を歌うことで、私よりもとてもいっぱいの英語の曲を歌うことができます。

将来は留学して、ずっと教えてくれている講師の故郷、イギリスに留学するのが夢だそうです。レッスンを嫌がるようなら別ですが、英語を勉強していて本当に良かったなと思っています。

娘の世界は確実に英会話を習っていたおかげで広がりました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

8歳までに考える力を学ぶ

キッズアカデミーでは、脳が完成されていない8歳までの子供を対象に、いろいろなグッズを用いて視覚・触覚・想像力・発想力を養います。

実際に利用する教材を無料で体験することもできるので、まずは使って効果を実感して下さい!

英会話
キッズならいごと