女の子にお勧めのニトリのランドセルってどうなの?【2019年】

ランドセル

インテリアやファブリック、キッチン用品や生活用品など、ニトリ商品を持っている方も多いのではないでしょうか。シンプルで使いやすいので、とても人気がありますよね。

ニトリの魅力は、何と言っても安いのに高品質なところ。まさに「お、ねだん以上・ニトリ」です。

そんなニトリが自信を持って販売しているランドセル。ニトリ商品は大好きだけど、6年間使うランドセルはどうなの?

今回はこの疑問にお答えしますよ。

スポンサーリンク

安さが魅力

ニトリの2019年のランドセル(女の子用)は、機能・形状などが異なる5タイプから選ぶことができます。

一番高いタイプでも、49,900円(税込)という安さ。まずは、それぞれのタイプの特徴や良いところなどを紹介しますね。

ニトリのホームページで詳細を見る

Spritsわんぱく組

こちらのタイプの魅力は何と言ってもお値段。なんと19,900円で購入することができるのです。一般的に5~6万円するランドセルが、このお値段で購入できるのは家計にも優しい!

カラーは、5種類の展開で、女の子にはベリーミックスがおすすめです。

値段が安いから、質が悪い、という訳ではありません。安いわけは、余分なものをカットしたシンプルなランドセルだからです。

ですが、ランドセルのかぶせ部分の下部についている鋲はハートマークですし、サイド・ポケットには薄茶色の素材を使用していて、オシャレなデザインですよ。

実際、小学1年生は1年間かぶせ部分に目立つカバーをしなくてはいけないので、デザインを披露することはできません。

カバーが外れる2年生のときには、すでにランドセルへの興味は薄くなっているものですから、私自身はデザインにそれほどこだわる必要はないと思っています。(自身に小学生の娘あり)

ただ、サイドについている、給食袋などをさげる金具(ナスカン)が一方にしかついていないのが、少し難点かな、と思います。

子どもは、結構いろいろなものをぶら下げますからね。まぁ、これは、手提げを持つなどの対処で解消できることなので、大きな問題ではありませんが。6年間使ったけれど、それほど傷むこともなく、安心して使えたという口コミもたくさんありましたので、安心して使えますよ。

NEW STARわんぱく組

メチャピカわんぱく組

こちらのランドセルは、先ほどのSpritsよりも、デザイン性がかなりアップします。

かぶせ部分には、ハート柄をあしらった刺しゅうが施され、サイドには四葉のクローバー柄の刺しゅうやラインストーンが施されています。

外側だけではなく、内側にもこだわりがあります。内張りにはハート柄をあしらい、前ポケットはキルティング加工にラインストーンをちりばめたステキなデザインなのです。これは、女の子が喜びそう。

そして、メインカラーとは違うカラーの縁どりがされていますので、とてもオシャレでかわいいですよ。ランドセルの生地は、キラキラと光るパール生地を使用しているので、高級感も感じられますよ。

cubeeわんぱく組

こちらも、先ほどのメチャピカのランドセルと同様、33,000円という安さです。cubeeの特徴は、「ヘリ」がないことです。

ヘリとは、ランドセルの周辺を囲んでいる、角、のようなものです。このヘリがないおかげで、メチャピカよりも左右・上下1cmずつ、コンパクトに仕上げてあります。

メチャピカのように、外側に刺しゅうやラインストーンなどを使ったデザインではありませんが、内側にこだわりがあります。前ポケットの下部が、メインカラーとは違うカラーになっていたり、内張りにハート柄をあしらわれたりと、大人の雰囲気がありオシャレです。

シンプルなランドセルがお好みの子どもには、こちらがおすすめですね。

ランドセルの生地は、メチャピカと同様、パール生地を使用していますので高級感があります。

キラピカわんぱく組

こちらは、創業65年の老舗ランドセル工場と共同で開発をしたランドセルです。日本製で、雨や汚れからランドセルを守ってくれる加工が施されています。その分、お値段は49,900円と、他のニトリのランドセルと比べると高いです。

ですが、一般的なランドセルと比べれば、十分安いですよね。

ニトリのランドセルの中では、このタイプが一番人気があります。かぶせ部分には、さりげない刺しゅうと、ハートの鋲。内側のポケットには、刺しゅうとスワロスキーがあしらわれていてとてもオシャレです。内張りもかわいいデザインですよ。

このように、ニトリのランドセルは、値段が安いので、親もうれしいですよね。でも、ニトリのランドセルは安いだけではありませんよ。

丈夫なのが魅力

ニトリのランドセルは、大手メーカーのTEIJINと共同開発しています。TEIJINと言えば、高機能繊維・化成品などを扱う会社として有名ですよね。

激しいスポーツでも耐える、サッカーボールやバスケットボールなどの生地などを製造しています。つまりニトリのランドセルは、激しい衝撃などにも耐える、丈夫な生地で作られているという訳です。

6年間ニトリのランドセルを使った方からの口コミがいくつかありましたが、皆さん、目だったトラブルもなく、丈夫なランドセルだったと書いていましたよ。

万が一壊れてしまっても、6年間保証がついていますので安心です。修理に出す場合でも代わりのランドセルを無料で貸し出してくれるので、子どもが困ることもありませんね。

6年間、毎日のように使うものですから、丈夫なランドセルを選びたいですよね。ニトリのランドセルは、その点は大丈夫ですよ。

安心設計が魅力

ニトリのランドセルは、子どものことを考えた安心設計です。

大切な子どもが快適に安全に学校に通えるように、いろいろと考えられているのですよ。

キズに強くて安心

ニトリのランドセルは、TEIJINとの共同開発により、キズが付きにくくて丈夫な生地「タフガード・ライト」で作られています。

女の子なので、ランドセルをそれほど乱暴に扱う事はないと思いますが、6年間使う中で、壁でこすれたり、誤って落としてしまうこともありますよね。

そんなときでも、キズに強いニトリのランドセルだったら安心です。子どもにとっても、これは安心できますよね。

通気性が良くて安心

ニトリのランドセルの背あて部分には、通気性がバツグンの素材「エアリー」が使われています。これもTEIJINとの共同開発で作られた素材です。

背中とランドセルは密着していますので、どうしても蒸れてしまいますよね。夏場には、そのせいであせもになってしまう子どももいるようですよ。

エアリーは、背中の蒸れの解消はもちろんのこと、速乾性・耐水性にも優れています。背あてに汗が染みることを軽減し、万が一染みてしまってもすぐに乾くので安心ですね。

しかも、抗菌・防臭効果もありますので、背あてを清潔でキレイに保つことができます。この機能は、至れり尽くせりですね。

暗闇でも安心

ニトリのランドセルには、かぶせ部分とサイドに反射材を使用しています。

これは、車のライトに反射して光るので、ドラアイバーに子どもの存在を知らせることができます。事故防止に役立ちますので安心ですよね。

このように、ニトリのランドセルには、安心機能がきちんと付いていますので親も安心ですね。

まとめ

ニトリのランドセルは、お手軽なお値段なのに、生地や機能面でもしっかりと作られています。6年間、しっかりと仕事を果たしてくれるランドセルですよ。

ニトリのランドセルも、「お、ねだん以上」ですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

8歳までに考える力を学ぶ

キッズアカデミーでは、脳が完成されていない8歳までの子供を対象に、いろいろなグッズを用いて視覚・触覚・想像力・発想力を養います。

実際に利用する教材を無料で体験することもできるので、まずは使って効果を実感して下さい!

ランドセル
キッズならいごと