楽しみながら頭を活性化させるお勧めの積み木を紹介

勉強

子供が小さいうちは、音の出るカラフルなおもちゃよりも知育効果の高いおもちゃを与えたいですね。

積み木は指先を使う遊びですから、小さいうちにぜひ親子で遊びたいおもちゃです。

楽しみながら頭を活性化させる効果が期待できる積み木を紹介します。

スポンサーリンク

お勧めの積み木を紹介

NEW ひらがなつみき

KUMON TOYは、公文教室を運営するくもんが作っている知育おもちゃのブランドです。教材だけではなく知育おもちゃも販売しています。

その中にあるのが「NEWひらがなつみき」です。入浴時のための知育おもちゃを開発しているだけあって、低年齢の子供にぴったりのおもちゃです。

対象年齢は2歳以上で、色々なものの名前を覚えやすい始めた子供が、次にひらがなに興味を持って楽しめるようなデザインになっています。

表には幼児が理解しやすい身近な言葉とイラストが描かれていて、裏面には大きくひらがな、そのすみにかたかな、ローマジ表記も一緒にかかれています。

イラスト側には小さく物の名前がひらがなとローマ字で書かれていますので、ひらがなを覚えたあとも長く使うことができますね。

最初は1文字ずつひらがなを覚えて、次につみきで好きな単語を作ったり、親子で楽しめるのが特徴です。1つのつみきの大きさは5.4cm四方で小さな子供でも手に取りやすいサイズです。国産ブナを使用、安全基準を満たしている塗料を使用して日本で作られていますので安心して使えます。

NEW タングラム

NEW たんぐらむ
くもん出版(KUMON PUBLISHING)
¥ 1,956(2019/10/19 21:12時点)

無地の異なる形の積み木を、決まったボードの枠にはめ込んでいくのがタングラムです。くもん出版のタングラムは、2ピースから7ピースまで順番にステップアップしていける内容です。7ピースにもなると、大人でも難しいと感じる程の内容です。

枠となるガイドボードは20枚ありますが、子供がすぐ覚えてしまったという時には裏返してイラストがない状態で遊ぶこともできます。ガイドブックにもタングラムの表がいくつか載っていますので意外と長く遊べます。対象年齢は3歳から大人と書かれていますので、親子だけではなく祖父母と孫で遊ぶのにもぴったりですね。

タングラムはパズルのようにイラストをヒントにはめ込むことが出来ません。慣れるまでは親が少しだけヒントを出してあげたりしながら、一緒に楽しめる積み木です。

かつのう タングラム

シンプルでインテリアにもぴったりのデザインが「かつのう タングラム」です。

かつのうのタングラムもくもん出版と同様、7ピースの積み木が付いています。120種類ものタングラムを掲載した問題集が付いていますので、くもん出版では物足りなかった人にぴったりですね。

賢人パズル

エド・インターの賢人パズルは、立方体4つが異なるパターンで組み合わさった積み木を使って遊びます。平面で遊ぶことから立体へと移行することで、小学校に入ると立方体を勉強するようになる頃にも役立ちそうです。

付属のガイドブックに56種類の積み木の組み上げ方が掲載されています。最初はヒントが多いのですが、後半になるほどヒントが少なくなります。難易度が高く長く遊べます。使わなくなってもカラフルな立方体なので可愛いく飾っておくこともできますね。

置いておくと誰かが倒してバラバラにされていることが多いのですが、何も見ないとただ立方体に戻すことがとても難しいです。それだけ難易度が高い積み木なので、簡単な積み木では満足できなくなった年齢の子供に向いています。

ネフ社 リグノ木のおもちゃ

ビビッドなカラーがおしゃれな海外の積み木がネフ社のリグノです。四角い積み木と円柱の積み木が組み合わさっていて、積むだけではなく、色の組み合わせも楽しめるデザインです。

円柱をはめこんで楽しんだり、高く積み上げていくな遊び方も自由で幅広いです。

ネフ社 ネフスピール

同じネフ社から出ているスピールも個性的な積み木のシリーズです。立方体に切り込みが入ったリボン型をしていて、小さな子が積んでいくにはある程度バランス感覚も必要です。

こちらは皇室御用達のおもちゃとしても知られています。

ただひたすら積んでも良いですし、オブジェのように組み上げると芸術作品のようにもなる積み木です。

ボーネルンド オリジナル積み木

ヨーロッパで育った木目の美しいブナ材を使用している積み木です。適度な重さがあることで、バランス良く積んで楽しめます。

小さいうちは四角い積み木を積むだけですが、年齢が上がるごとに色々な形を作れるようにと四角以外の三角、円柱などの積み木がセットに入っています。

ブロックにはない面白さで、子どもの想像力がかきたてられる積み木ですね。

まとめ

積み木の良さというのは、シンプルな形から想像して様々な形を作り出すことができる点です。

パズルとして頭を使える積み木、自由度の高いシンプルな積み木、どちらも親子で楽しめる積み木ですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

8歳までに考える力を学ぶ

キッズアカデミーでは、脳が完成されていない8歳までの子供を対象に、いろいろなグッズを用いて視覚・触覚・想像力・発想力を養います。

実際に利用する教材を無料で体験することもできるので、まずは使って効果を実感して下さい!

勉強
キッズならいごと